さんななキャリアの古屋です(自己紹介)

さんななキャリアの古屋です(自己紹介)

この記事の担当
  • 佐々木 智浩 (Twitter)
  • 株式会社さんななキャリア
  • 代表取締役/中小企業診断士

こんにちは。代表の佐々木です。

 

 

6月から弊社に加わってもらっているメンバーに自己紹介を書いてもらいました。

 

 

基本的には、採用企業様や求職者様のフォロー等でラウンダー業務、我々エージェントのアシスタント業務を行います。

 

 

 

 

以後お見知りおきをお願いいたします。

 

 

—————————–

はじめまして。

 

 

6月に入社いたしました古屋と申します。

 

 

入社3ヶ月が過ぎ、現在、アシスタントとして勤務しております。

 

 

皆様に直接お目にかかれる機会は少ないと思いますが、今後どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

どんな人物なのか?簡単に自己紹介させていただきます。

 

 

趣味は、旅行、食べること、スポーツ観戦です!

 

 

弊社では、最年長になります(笑)

 

 

専門学校卒業後、一般事務としてIT企業に入社いたしましたが、人と関わる仕事に就きたいと考えるようになり、パソコンスクールに転職致しました。

 

 

パソコンスクールでは、スクールカウンセラーとして約10年勤めました。

 

 

どんな仕事かと申しますと、就・転職のため、パソコンの資格を取ろうと思う方へ入校前のカウンセリングから、受講相談、資格取得までサポートする仕事です。

 

 

もちろん、資格取得のために頑張るのは受講生ご本人様で私は相談役という感じです。

 

 

パソコンスクールの拠点は関東がメインでしたが、関西でのスクール立ち上げにも携わることが出来まして、大阪在住の時期もございました。

 

 

生まれも育ちも千葉の私は、大阪は少し怖い(スミマセン…)という印象がありましたが、住めば都!!

 

 

1年の任務完了後、千葉には帰りたくなくなるくらい大阪が大好きになりました!

 

 

東京に戻り、仕事に没頭する日々を過ごしておりましたが、東日本大震災後、パソコンスクール業界も不況に陥り、なんと倒産してしまいました。

 

 

その後も人のお役にたてる仕事に就きたいという気持ちは変わらず、経験を活かすことができる仕事は何か?と考えたのが、結婚のお手伝いでした。

 

 

そして、次の転職先は結婚相談所でございました。仕事内容は、結婚アドバイザーとして入会された方同士をご紹介するという仕事です。

 

 

そして、会員様がご活動中、相談相手となり、結婚という目標に一緒に向かいます。

 

 

もちろん、良いことばかりではありません。

 

 

そして簡単なことではありません。

 

 

会員様とのご相談に2,3時間及ぶことも多々ございました。。

 

 

しかし、自分が担当させていただいた会員様のご結婚が決まった時がこの仕事をしていて本当に良かったと思える瞬間でございました。

 

 

在職中に私自身も結婚し、暫く続けておりましたが、家族との休日が合わず、やむなく退職することとなりました。

 

 

約3年、専業主婦に専念しておりましたが、やはり仕事をしたいという気持ちが強くなりました。

 

 

自分には何ができるのか、何がしたいのか、年齢が年齢なのでそもそも雇ってくれる会社はあるのか?考えました。

 

 

しかし、人の役に立つ仕事がしたいという気持ちは変わりませんでした。

 

 

人の役に立つ仕事ってなんだろう、、、

 

 

せっかくならおせっかい好きの性格が活かせる、やりがいのある仕事がしたい!と探して出会ったのが、さんななキャリアでした。

 

 

求人情報を見て「これだ!!」と運命を感じました(笑)

 

 

そして今日に至ります。

 

 

さんななキャリアに入社してまず感じたことは、1台の遊技台を作るのにこんなにたくさんの職種があるんだ!と思いました。

 

 

企画、ドキドキする予告や音、光、演出、綺麗な映像、遊技台のデザイン等々、遊技機を作る技術って本当に素晴らしいなと思いました。

 

 

そんな素晴らしい技術をお持ちの皆様と企業様を結ぶお手伝いが早く出来ますよう、精進してまいります。

 

 

—————————–

最年長と言っていますが、私と同年代です。むしろ私より全然若く見えます。

 

 

結婚アドバイザーの仕事内容は初めて聞きましたが、なかなかハードな仕事ですよね。

 

 

さんななキャリアの古屋

 

 

生涯のパートナーを探す人のサポートをするわけですから、相談者様も超本気、アドバイザーも超本気ということなんだろうと思います。

 

 

転職も結婚と同じように、ライフスタイルを変えるためのライフイベントであり、マッチング業であることから、本質の部分は同じであると考え、さんななキャリアに入社してもらいました。

 

 

女性ならではの視点で、皆さまのマッチング機会を創出して参りますので、何卒よろしくお願いいたします。

さんななマガジン 一覧へ

CONTACT お問い合わせ